ジルシャーベットブルーでお人形さんみたいに♪

ジルシャーベットブルーは今は「度あり」だけです。
度なしはありません。

ジルシャーベットブルー

ジルシャーベットブルーの装着画像です。

お人形さんみたいになれるって言われるカラコンは他にもありますが、これはまさにそういうのです。
ブルーカラコンは外人風とも言われますが、発色が良いですし、鮮やかな色合いだから、ハーフとか外人風とかというよりお人形さんっぽさが出るカラコンだと思います。

私はさすがに毎日着けれませんが、コス好きな方にはいいのかな。

ジルシャーベットブルーは私には似合わないと思う

自分自身は何色のどんなデザインのカラコンが好きかというのは何となくあります。
色がどうこうというより装着画像を見て判断します。
ブラウンブラックはまあ定番カラーですからいいとして、ジルシャーベットの場合はグレーとピンクとブルーがありますが、ブルーだけはどうしてもチャレンジできません。
イメージがわかないんですよね、これを付けてどこの行きたいとか、どんな服を合わせたいとかが。

ジルシャーベットピンクで綺麗な目でうるっと♪

サイズは思ったほど大きく感じないかも。
ジルシャーベットピンクもDIA14.8mmだけど、ロデオのウルトラビッグとかより小さく感じるかも。
たぶんだけど、フチの太さの違いもあるんじゃないかな。
フチの太さが違うと、ぱっと見のデカ目効果って違うもんね。

14.8mmにしたらちょっと小さいと思うかもしれませんが、それでもやっぱり大きいかな。

ジルシャーベットピンク

ジルシャーベットピンクの装着画像

フチは細い黒だから、目がぱっちりするよ。
内側に向かうグラデから自分の目が見える透明部分まではそんなに広くないかな。
だから自然に見えやすいと思う。

フチがあるとどうしてもカラコンってのは気づかれやすいと思うけど、せっかく可愛いレンズだからデイリーにできればいいな♪
度なし1,900円の度あり2,900円、プラス送料だね。1年使用です。

ジルシャーベットピンクは小さいと感じるクチコミ多い

カラコンではよくあることなんですが、スペックで見るより着けてみると小さく感じるということ。
例えばピンキーデビルウルトラビッグの場合は直径14.7mmですが、シャーベットピンクは14.8mmですから、ちょっと大きいんです。
着色直径でもウルトラビッグ14.4mmに対してジルシャーベットピンクは14.5mmですからね。
どちらもレンズを潰さない状態での測定です。
でも両方つけ比べてみると、ビッグのほうが大きく感じるという口コミもあったりします。
大きな違いはフチの太さですね。
あとはデザイン。
どういう視覚効果があってのことか分かりませんが、色によっては大きく見えたり、逆に小さく見えたりということもあります。

ピンクカラコンもブラウン、ブラックあたりと並んで人気の色ですよね。
女性らしい可愛いオシャレな印象を私は持っています。
肌色とピンクが合うのかと思いますが、すごく馴染みやすいと思います。
ただあまりにもきついピンクだと浮いてしまうかもしれませんけどね。

男性の目を意識するならピンクはおすすめです。

ジルシャーベットグレーでハーフっぽくもいいね♪

ジルシャーベットでハーフっぽさも出るのがグレーのいいところ。
瞳の色によってはちょっと青みがかった感じにも見えるかも。

ジルシャーベットグレー

ジルシャーベットグレーの装着画像です

ハーフっぽさもある感じだし、14.8mmもあるから、確かに盛れる。
発色の良さから、すっぴんには合わないかも。浮いちゃうかもね。
ばっちりメイクで合わせたいかな。

フチは細いから、あまりきつくなりすぎないですし、1年使えて度なし1,900円は安いでしょう。
度ありでも2,900円だけど送料がかかるよ。
まあ合わせても安いほうだと思うけどね。

ジルシャーベットグレーの口コミと私流レポ

全作のハニーバニーシリーズと比べるとフチが細いですよね。ハニーバニーの場合はフチのほうが結構ずっしりしてる感じでしたが、ジルシャーベットグレーのほうは、結構外のほうからすでにグラデが始まるタイプです。
放物線なデザインは近くで見るとよくわかると思うけど写メとかプリくらいではあんまり模様までは分からないかな。
この透明感が私は好きなんです。
あまりにも絵に描いたようなハーフ系グレーもありますが、シャーベットグレーのような透明感があるデザインは結構付けやすいと思います。
好みが割れるのはこのグレーというか青みたいな色合いですね。露骨な青ではありませんが、なんとなく色を聞かれると青かな?って思う色味なんです。
送料が1,500円なのは確かに痛いけど、それは慣れるでしょう。
それより私は度ありしか使えないのですが、度なしより1,000円高いのは時々辛いときがあります。視力が良かったらいらないお金だと思うとちょっと悔しいです。

ジルシャーベットブラックはこれぞ黒コン!

DIA14.8mmの黒コンって不自然になるんじゃない?
そう思うかもしれませんが、ジルシャーベットブラックは黒の濃淡、真っ黒から内側に向けて薄くなってグレーになっていくので、自然に馴染むんです。

ジルシャーベットブラック

ジルシャーベットブラックの装着画像

クリクリしたかったら黒オンリーのシャーベットブラックはおすすめですよ。
付け心地もいいって評判でしね。
他のジルシリーズと値段は一緒。
税抜きで、「度なし1,900円」「度あり2,900円」だよ。
使用期間が最長1年ってのもさすがですね。

これで黒目がちな愛らしい瞳をゲットだね。

ジルカラコンシャーベットブラックの口コミとレポ

黒コンってどういうイメージを持ってますか?
私は一つ間違えると宇宙人みたいになってしまうという印象です。
人の瞳って真っ黒ではないですよね。
個人差はあるでしょうけど、黒がベタ塗りされた感じというより自然なグラデでブラウンな感じでしょう。
それをかなり黒目がちにするので、デザインが変だと本当に滑稽に見えるかもしれません。
カラコンのカラバリってブラウンとブラックは定番ですが、どっちかというと自然なのはブラウンでしょう。
でもジルシャーベットの場合はブラックも人気なんだ。

ハニーバニーからシャーベットが出てピュアドロップが出て今は3種類のジル。
あとの2つはワンデーも出てるけど、シャーベットだけ1年使用しかないから、ちょっと勇気がいるかもしれません。

私としては、度ありになるので、-8.00までの度数があるのは嬉しい点です。
かなりの近視なんです。
度数が合ってないカラコンをつけたことあります。私は一度だけあります。
間違って注文してしまったわけではなく、人のをつけてしまったんです。
私のよりかなりゆるい度数だったみたいで全然矯正されてない感じ。
そんな状態で1日過ごしたら結構気持ち的にも不安定になってしまいます。
きちんと眼科で自分の度数を知ってから買いましょうね。

ジルシャーベットブラウンで瞳強調!甘く自然に盛れる!

ジルシャーベットといえばまずはブラウンでしょう。
甘いピュアアイ、まさにそんな感じ。
レンズ直径が14.8mmあるので確かに大きいんですが、むやみに大きいだけじゃないところがジルなんですよね。

使用期間も6ヶ月から12ヶ月ってことで、最長で1年使えるってのもグッドだよ。
度なしなら1,900円(税抜)、度ありでも2,900円(税抜)だもんね。

ジルシャーベットブラウン

ジルシャーベットブラウンの装着画像です。

私のジルシャーベットブラウンの感想としては、

  • ナチュラルに盛れるし透明感がある
  • レンズが薄くて付け心地がいい
  • どんなメイクにもあわせやすい

さすがに14.8mmもあるから、ばれないってことはないでしょうけど、この大きさでこれだけナチュラルに盛れるのもあんまりないかもね。

ジルシャーベットブラウンのグラデが好き

ジルシャーベットブラウンレンズ
レンズの画像でも分かるけど、フチのほうはくっきりしてますが、内側に向かってのグラデが可愛いんです。
たまに、塗りがべたってしてるのもあるけど、そういうのは、自然さがなくなって違和感がでちゃんです。
でもジルシャーベットの場合は、他のカラーもそうだけど、瞳に馴染むようにうまく考えられてるんでしょうね。
これだけ長く人気が続くんですからすごいなって思います。

【JILL】ジルカラコンのシャーベットは1年使用

【JILL】ジルカラコンには、ワンデーも発売されたハニーバニーとピュアドロップ、そして1年使用のみのシャーベットがあります。
DIAは14.8mmですから、GLAMカラコンの中では最大直径になるんです。
ロデオピンキーデビルウルトラビッグも大きいけど、それでもDIA14.7mmですから、さらに僅かだけど大きいんです。

ジルシリーズでは、3種類とも1年使用タイプがあります。

1年使用の魅力って何でしょう?やっぱりコスパですよね。
度なしで1,900円、度ありで2,900円って送料がかかるとはいえ安いです。

その分お手入れは丁寧にしないといけませんが、それで長く使えるなら嬉しいです。